陰謀・考察系

世間の話題

NASAさんがまたやらかした?火星に虹が出現で世界がザワつく!

お疲れ様です! コウです。 なんか、またNASAさんが「やらかした」みたいなのです。 2021年4月4日に火星にいる探査機「パーサビアランズ」が撮影した写真の中に、どうやら地平線から立ち上がる虹のような物が写ってし...
世間の話題

米経済紙フォーブスが2021年度世界長者番付を発表したようです!

お疲れ様です! コウです。 2021年4月6日、アメリカの経済紙フォーブスが2021年度の「世界長者番付」を発表したようですよ。 今回も長者番付のトップはアマゾンの最高経営責任者ジェフ・ベゾスで4年連続の首位に。 ...
不思議な話

世界長者番付はある種の洗脳プログラミングだという個人的妄想

お疲れ様です! コウです。 2021年も気がづいたら、あっという間に4月ということで、そろそろ経済紙のフォーブスさんから「世界長者番付」が発表されるシーズンですね。 世界の富の82%は1%の富裕層が持ってい...
スポンサーリンク
不思議な話

【ゴム人間探し】ゴムマスクを被った有名人はテレビ離れを救えるのか?

おつです! コウです。 去年の暮頃だったと思うのですが、SNSなどで話題になりだした都市伝説に「ゴム人間」や「ゴムマスク」というものがあります。 ゴム人間と聞くと、某人気漫画・アニメの海賊王が有名ですが、どうやらそ...
不思議な話

300人委員会の計画書「悪魔の地球支配綱領21ヵ条」とは?

300人委員会のメンバーは、陰で自分たちをギリシャ神話の神々にたとえ「オリンピアンズ」と名乗っているのだとか・・・。 彼らオリンピアンズと言われる支配者たちが目指しているモノとは何か? 有名なものでは、 人口削減 ...
不思議な話

【エプスタイン島】すべてを手に入れた者たちの飽くなき欲望

この記事では、悪魔的エリートによる小児性愛、児童買春などの性的搾取が行われていたという「エプスタイン島事件」についてご紹介する。 エプスタイン島は、以下のような悪魔的な儀式や残虐行為がおこなわれていた疑いのある場所だ。 ...
不思議な話

ピザゲート事件とは悪魔的エリート集団の人身売買疑惑なの?

お疲れ様です! コウです。 児童虐待や人身売買事件と言えば「ピザゲート事件」は外せません。 今回の2020年アメリカ合衆国大統領選挙においても、トランプ大統領を支持するQアノンにより、再びこの話題にスポットが当たり...
不思議な話

オバマゲートとは何なのか簡単におさらいしますか?

お疲れ様です! コウです。 オバマゲートを憶えていますか? なかなか、内容が分かりづらいオバマゲートについて、調べてみました。 オバマゲートの概要は以下のとおりです。 オバマ政権がトランプとロシ...
不思議な話

マザー・テレサの闇とインドの人身売買事件

お疲れ様です! コウです。 マザーテレサは、敬虔なカトリックの求道者であり、貧困者を救うため世界を飛び回った聖女として有名です。 しかし、その善良なイメージとは裏腹に、晩年には以下のようなダークな一面が暴露されてい...
不思議な話

【マザーテレサと作られた聖人伝説】富裕層は聖女の仮面で素顔を隠す?

お疲れ様です! コウです。 今回は「マザーテレサに関する批判」についての記事です。 マザー・テレサといえば、 世界平和を訴えた人物 貧困者を救うために奔走した活動家 敬虔なカトリックの伝道...
不思議な話

【300人委員会】悪魔王国と世界支配を目論む者たち

お疲れ様です! コウです。 この世には、多くの秘密結社と言われる組織が存在します。 その中でも、 イルミナティ フリーメイソン などは説明がいらないほど有名ですよね。 しかし、そ...
不思議な話

【エコノミスト2021表紙についての考察】スロットマシーンの絵柄が暗示する未来

都市伝説、陰謀論をたしなむ者にとって、欠かす事の出来ない年末年始のルーティンワーク。 それが「エコノミスト(The economist)-世界はこうなる-」の表紙のデザインの考察だろう。 本来、この雑誌はイギリスで発売されている...
不思議な話

吾輩は「COVID-19」茶番劇の名前である

吾輩は、「COVID-19」。 ウイルスの名前ではない。 数十年前から金融エリートたちによって計画されてきた世界的な茶番劇の名である。 巷(ちまた)では、ウイルスの名前として定着しているが、そこに込められているホントの意味...
世間の話題

PCR法とその生みの親キャリーマリス博士について

お疲れ様です! コウです。 現在、世界中で流行し、生活様式すら変えようとしているサワニウイルス。 この検査に使われている「PCR法」はキャリーマリス博士が開発しました。 このキャリーマリス博士とはどんな人物な...
不思議な話

【デンバー国際空港の都市伝説】不気味な壁画とオブジェの謎

お疲れ様です! コウです。 デンバー国際空港は、やばい。 マジでヤバイ。 この空港内には、不可思議な謎がいくつもあるのに、奴らはまったくもって隠す気がないのです。 また、フリーメーソンやイルミナティとの...
不思議な話

【CERN(セルン)の危険な愛情】破壊神シヴァと悪魔崇拝の儀式

この世の始まりの謎を解くカギ、「素粒子」。 その研究、実験をおこなっているのが世界最大級の素粒子物理学の研究所「CERN(セルン)」だ。 しかし、CERNのおこなっている素粒子やブラックホールの研究はパンドラの箱でもあり、近年そ...
不思議な話

CIAの大衆洗脳実験「MKウルトラ計画」はまだ続いているのか?

今回は、CIAが極秘に行っていたとされる謎の洗脳実験「MKウルトラ計画」について。 これは陰謀論ではなく、正式文書も公開されている事実。 そんな「漫画みたいな事があるわけない」は通用しないのだ。 MKウルトラ計画とは ...
不思議な話

「陰謀論チャート」とは?世界の陰謀は逆さピラミッドで分類される

SNS上で「陰謀論チャート」というモノが話題らしい。 当サイトでも、都市伝説や陰謀論を扱っている事もあり、「こいつは見逃せないぜ!」という意気込みで調べてみましたよ、と。 ではいく! 陰謀論チャートとは Shaming ...
不思議な話

【ビルダーバーグ会議の謎】ジャーナリストはナゼ命を狙われたのか?

「ビルダーバーグ会議」は、存在そのものが陰謀論の対象にもなっているが、この会議に関する陰謀論はそれだけではない。 国際ジャーナリストの「ダニエル・エスチューリン」は、ビルダーバーグの陰謀を阻止した後、殺されかけたという。 今回は...
不思議な話

【ビルダーバーグ会議の陰謀】事件は現場ではなく会議室で作られている

ビルダーバーグ会議とは、年に1回、世界の著名人を集めて開かれる非公式の会議である。 巨大企業のトップ 各国の首相 軍部首脳 世界銀行の幹部 この会議は厳重な警備のもと完全非公開であり、参加者も世界的...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました