コルナサインは悪魔崇拝のしるし?謎多きハンドジェスチャーについて

不思議な話
この記事は約13分で読めます。
スポンサーリンク

コルナサインは、「Gesto delle corna」というイタリア語が語源で直訳すると「角の手振り」という意味。

手の形は「人差し指と小指」を立てて、「親指、中指、薬指」は折りたたんだ状態のハンドサインになっている。

主に、政治家やハリウッドスターといった海外の有名人などが様々なシーンでこのハンドサインをすることで有名だ。

このジェスチャ―は悪魔崇拝との関連性だけでなく、以下のように魔除けやロックのライブなどでも使われている。

  • 魔除け
  • 悪魔崇拝者のハンドサイン
  • 芸能人や有名人もやっている
  • 雄牛がシンボルであるアメリカ・テキサス州でのスポーツ観戦時に使われる
  • プロレスラーのスタン・ハンセンがリングインする際に使った
  • ロックやヘビーメタルのアーティストやファンがライブで使う

この記事では、世界中で使われている謎のハンドジェスチャー「コルナサイン」についてお伝えする。

スポンサーリンク

コルナサインとは

Gesture raised fist with index and pinky lifted

もともと「コルナ」はイタリア語で「角」を意味する言葉。

また、コルナサインの起源と言われるイタリアでは「不貞」、「背信」、「侮辱」といった悪い意味でも使われている。

例えば、男女問わず「自分のパートナーが浮気すると、浮気された方に角が生える」といったような使い方をする。

コルナの語源は古代ローマ

古代ローマで使用されていた「古典ラテン語」「corunutam(コルヌータム)」という言葉には、次のような意味があった。

  • 光線で輝く
  • 光輪で包まれた
  • 角の生えた

その後、ラテン語から枝分かれしたイタリア語の「corunuto(コルヌート)」には「角の生えた」という意味だけが残った。

起源はギリシャ神話のミノタウロスの伝説

牛の角をあらわすコルナという言葉が、「背信や裏切り」を意味すると言われるのは、ギリシャ神話の「ミノタウロスの伝説」から来ていると言われる。

ミノタウロスは、ギリシャ神話に登場する「頭が牛」で「体が人間」という怪物で、クレタ島を治めるミノス王の妻・パシパエの子だった。

ある時、ミノス王は海神ポセイドンに必ず返すという約束をして雄牛を借りた。

しかし、その「白い雄牛」の美しさに心酔してしまったミノス王は、白い雄牛を自分のモノにしてしまい、代わりに普通の雄牛を返したために海神ポセイドンの怒りを買ってしまう。

怒ったポセイドンは、ミノス王の妻・パシパエに白い雄牛に欲情を抱く呪いを掛けた。

パシパエは部下ダイダロスに牝牛の模型を作らせ、模型の中に入って白い雄牛を誘惑し思いを遂げたという。

その結果生まれたのが「ミノタウロス」だと言われている。

コルナサインは不貞行為を意味するスラング

現在イタリア語のコルヌートには「角の生えた」という意味のほか、次のような男女間の不貞行為を意味するスラングとして使わている。

  • 妻を寝取られた男
  • 夫に浮気された女

サッカーの審判がコルナサインの標的になる

イタリアで侮辱的な意味として使われることの多いコルナサインは、サッカーの審判に向かって使われることが多いのだとか。

というのも、イタリアでは自分のお気に入りのクラブチームが負けると、次の言葉で審判を批難する習慣があるためだ。

  • 無能
  • 賄賂をもらっている

つまり、審判へのブーイングとコルナサインがセットになっているのだ。

コルナサインと日本

コルナサインは日本では「maloik sign(メロイック・サイン)」や「デビル・サイン」と言われ邪視をはらう魔除けとして知られている。

メロイック・サインはイタリア語の邪視を意味する「malocchio(マロッキオ)」から来ているという説もある。

いずれもイタリアのように「侮辱」や「背信」、「裏切り」といった意味で使われることはない。

邪視とは

邪視とは世界中に広まっている民間伝承で、悪意の視線で相手を睨みつけ、呪いをかける呪術で以下のように呼ばれることもある。

  • 魔眼
  • 邪眼
  • evil eye(エビル・アイ)

また、日本のアニメや漫画などにもしばしば登場する。

  • コードギアス
  • バジリスク
  • GetBackers-奪還屋-
  • 呪術廻戦

魔眼・邪眼の出てくるアニメは

最強の眼を持つキャラクターが登場するアニメTOP5
アニメのキャラクターの中には手が付けられないような、とてつもない能力を持っている連中がいる。 そんな能力の中でもひときわ目を惹くのが特殊な目を持ったキャラクターたち。 今回は、ひと睨みするだけですべてを掌握してしまうチートな魔眼...

ロックやメタル音楽との関連性

Scorpions-21

筆者がロックやメタルという音楽に目覚めたのは今から約30年前の中学生時代。

アメリカのロックバンドの当時のライブ映像などでは、すでにコルナサインをするバンドメンバーとファンの姿を見ることができる。

昔はそのハンドサインの意味も知らずに何かカッコいいというイメージだけが先行し真似したりしていた。

ロックやメタルといった音楽の世界にコルナサインが広まった起源は不明だが、ことの発端は以下のように考えられている。

ロニー・ジェイムス・ディオ

Ronnie-James-Dio Heaven-N-Hell 2009-06-11 Chicago Photoby Adam-Bielawski

ハードロック・ヘビーメタルバンドの「レインボー」や「ブラックサバス」でボーカリストを務めていたロニー・ジェイムズ・ディオが使ったのが最初とされる説。

彼の祖母はイタリア人で邪視をはらうためにコルナサインを使っていたそうで、その影響だと語っている。

KISSのジーン・シモンズ説

M1cz1doaxayq

アメリカの生んだ偉大なロックバンド「KISS」のメンバーであるジーン・シモンズが、コルナサインを持ち込んだという説も存在する。

1977年に発表されたアルバム「ラブ・ガン」のジャケットでは、ジーンが指を立てているのが確認できる。

しかし、このジャケットを良く見てみると、コルナサインとされている手の形が不鮮明でハッキリしない。

Heart and Stroke Foundation - The Heart Truth celebrity fashion show - Red Dress - Red Gown - Thursday February 8, 2012 - Creative Commons

一説によると、ライブ中に観客にアピールしようとしたがピックを握っていたため、こんな形になってしまったとも言われている。

ロックやメタルの象徴として受け入れらえている

コルナサインがロックやメタルシーンに入ってきた起源はハッキリしない。

しかし、ファンの間では以下のような何となくロックやメタルっぽさを象徴するものや文化としてライブ中に頭を振る「ヘッドバンギング」などと同じように受け入れられているようだ。

  • 神秘主義
  • サタン

さらに、最近のロックシーンではジャンルの垣根を越えてコルナサインが使われていて、ジェスチャーに悪意はなく「Rock On(最高に盛り上がろうぜ!)」といった意味あいで使われている模様。

コルナサインを絵文字で書くと

メールやLINEなどで使われる絵文字は以下の3つが一般的だが、最近のスマートフォンの絵文字には普通にコルナサインがラインナップされている。

  • \m/(バックスラッシュ・小文字のエム・スラッシュ)
  • \,,/(バックスラッシュ・コンマ・コンマ・スラッシュ)
  • lml(小文字のエル・小文字のエム・小文字のエル)

コルナサインとキツネサイン

キツネサインは「ベイビーメタル」というヘビーメタルのグループが広めたとされている。

このグループは日本や海外で大人気の女の子3人組のバンドで、彼女達の勘違いでキツネサインは産まれた。

キツネサインは、「中指」、「薬指」、「親指」の3本の指をくっつける。

ライブに来ていたファンに「ロックしようぜ!盛り上がろうぜ!」という意味の「コルナサイン」を求められたメンバーは、見よう見まねでやってみたところ「キツネサイン」になってしまい定着してしまったとさ。

偶然の産物とも言えるキツネサインから進化を遂げ、今ではお狐様のセットまで爆誕しライブを盛り上げているという。

コルナサインと仏像

Maitreya Koryuji

海外にはコルナサインの起源が仏像にあると考えている人々がいる。

仏像の中には確かにコルナサインをしているものもある。

そもそも、仏教ではブッダが下記のような負のエネルギーを追い払うための「カラナムードラ」というハンドジェスチャーだった。

  • 否定的な考えの除去
  • 悪魔祓い

コルナサインは「愛してる」の手話と似ている?

コルナサインは、しばしばアメリカの手話の「I Love You(愛してる)」と勘違いされることがある。

「愛してる」の手話では「人差し指」、「小指」、「親指」の3つの指を立てるので、手の形が似ているためだ。

また、その他には「ハワイ」の挨拶で使われる「親指」と「小指」だけを立てるハンドサイン「シャカサイン」というものもある。

コルナサインと悪魔崇拝

Baphomet

コルナサインはイルミナティなどの悪魔崇拝をおこなっているとされる組織と関係があるという都市伝説もある。

悪魔崇拝者が使うハンドサインと言われていて、立てている2本の指は悪魔「バフォメットの角」を表しているとされる。

海外の政治家や有名人などが、このコルナサインをしている映像が多くある。

コルナサインを使う政治家や著名人

世界中の政治家たちがコルナサインを使っているのを目にする。

  • ブッシュ元大統領
  • オバマ元大統領
  • サルコジ元大統領
  • ヒラリークリントン元国務大臣
  • ローマ法王
  • マフムード・アフマディネジャド大統領

悪魔崇拝者は「年に1回」会議室で事件を作り出す?

【ビルダーバーグ会議の陰謀】事件は現場ではなく会議室で作られている
ビルダーバーグ会議とは、年に1度、世界の著名人を集めて開かれる非公式の会議である。 巨大企業のトップ 各国の首相 軍部首脳 世界銀行の幹部 この会議は厳重な警備のもと完全非公開であり、参加者も世界的...

悪魔崇拝者がコルナサインを使う理由

悪魔崇拝者がなぜコルナサインを使うのかは、一般庶民の理解の及ぶところではないから想像する事しか出来ない。

  • 組織に忠誠を誓う
  • 仲間というアピール

といったところだろうか。

インターネットがある今では、こんな情報も目にするようになったが、数十年前までは組織の人間にしか意味がわからなかったと思われる。

「ミノタウロスの伝説」は裏切りや背信を意味するエピソードだが、悪魔を崇拝することは神に対する「冒涜」や「裏切り」を意味するアンチクライストなのだ。

だから、悪魔崇拝者はコルナサインを使うのだろうか。

関連商品はこちらです

コウ

どうも、コウです。
すこぶる天然な妻と二人で暮らしております。
もともと、パソコン修理のカスタマーエンジニアをしていました。
機械いじりやネット関係、謎が謎を呼ぶ不思議な事や妄想する事が好きなので、そのジャンルの情報発信と日常の中で埋没しがちな素朴な疑問を拾い上げ考察します。
えるたそ~と同じで「私、気になります病」を発症しています。
最近、埋もれた何かを掘り起こすとか、闇に葬られた何かとか、治りかけのカサブタを引っぺがすような記事が書けたらいいなと考えています。
要するに、すべてはエンターテインメントである。

コウをフォローする
不思議な話
スポンサーリンク
コウをフォローする
コウの雑記帳
タイトルとURLをコピーしました