陰謀・考察系

不思議な話

【怪僧ラスプーチンの伝説】奇跡の人が起こした本当の奇跡とは

ラスプーチンは帝政ロシア末期に現れた謎の祈祷師である。 ニコライ二世のロマノフ家に取り入り、ロシア帝国崩壊の一因になったとされる人物だ。 彼は不思議な力で人々の病を治療したりして「奇跡の人」と呼ばれていたが、本当の奇跡とは一体ど...
不思議な話

【ビン・ラディンとアルカイダ】CIAの作り出した怪物

2001年9月11日午前8時46分、最初の飛行機が世界貿易センターに激突し、その後ハイジャックされたアメリカン航空77便が国防総省ペンダゴンに突っ込んだ。 世にいう「9.11アメリカ同時多発テロ」である。 アメリカは新たな敵の出...
不思議な話

【サダム・フセインはCIA】湾岸戦争をはじめたのは誰なのか?

1990年8月2日、フセインは領土拡張政策を世界が制止するのかどうかを試すため、クウェートに侵攻した。 従来の見方では、サダム・フセインは典型的な誇大妄想癖のある独裁者という事になっている。 だが、その見立ては果たして真実なのだ...
スポンサーリンク
不思議な話

【三合会】中国で生まれた謎の組織は秘密結社からマフィアへ

世界中には様々な秘密結社が存在している。 お隣、中国で生まれた三合会(さんごうかい)もその一つである。 もっとも、三合会は秘密結社というよりも、どちらかと言えば犯罪組織(マフィア)としてその名が知れ渡ってしまっているのが玉にきず...
不思議な話

【デンバー国際空港と新世界秩序】支配の地に眠る先住民族の魂

デンバー国際空港がフリーメイソンのイメージで埋め尽くされていることは、もはや疑いようのない事実だ。 一部の研究者たちは、この空港の謎を解くカギはフリーメイソンにあると信じている。 以前、「デンバー国際空港の都市伝説」という記事を...
不思議な話

【マレーシア航空MH370便失踪事件の謎】ディエゴ・ガルシアには何が?

21世紀最大の航空ミステリーとされるマレーシア航空MH370便失踪事件。 2014年3月8日の午前0時41分ごろ、クアラルンプール国際空港を飛び立ったマレーシア航空MH370便(ボーイング777型機)は、同日の午前6時30分に北京首都...
不思議な話

【マリス博士とエイズ否認主義】ウソでメシを食う人々

コロナの喧騒も冷めやらぬうちに、今度は「サル痘」という天然痘の一種が登場している。 世の中には「covid-19ワクチンが後天性免疫不全症候群(エイズ)を引き起こす」ということを隠すため、支配者層が「サル痘」を使おうとしているという疑...
不思議な話

【エイズの起源と陰謀説】スターリンのヒューマンジー創造計画

医学界でGRID(ゲイ関連免疫不全)として知られていたエイズ(後天性免疫症候群)とHIV(ヒト免疫不全ウイルス)は、1983年フランスのウイルス学者リュック・モンタニエ教授らによって同定された。 この感染症もまた、これまでに発見された...
不思議な話

【FRBと中央銀行陰謀説】気づかれずに吸い上げるのも技術のうち

元総理が「日銀は政府の子会社である」と発言し、各所へ波紋が広がっている。 中央銀行といえば通貨発行権を持ち、その成り立ちから多くの謎を内包した組織である。 これまで、私たちを奴隷にする仕組みが作られてきたが、その1つがこの世界を...
不思議な話

【秘密組織オデッサ】ナチス親衛隊の逃亡を支援した組織は存在したのか?

オデッサと聞いて真っ先に思いつくのは、初代の機動戦士ガンダムに登場したオデッサ作戦や現在紛争中のウクライナ南部にある港湾都市だ。 そして第二次世界大戦末期には、ナチス親衛隊の逃亡を手助けした「オデッサ」という名の秘密組織が存在したとい...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました