世間の話題

【追い出し部屋】ただ真っ白な壁を見つめ続けた数ヶ月

日本の企業は、一度採用した人材を簡単に首にすることができない。 そのために、リストラ対象の社員を会社都合ではなく、自己都合での退職へと追い込む手法がこれまで取られてきた。 それが「追い出し部屋」である。 追い出し部屋とは 追...
不思議な話

【モッキンバード作戦】モノマネドリを殺すには・・・

モッキンバード作戦とは、一般大衆をテレビなどのメディアを使っておこなわれて来たCIA(米国中央情報局)の洗脳プログラムである。 1950年代初頭の冷戦時、当時のCIA長官だったアレン・ダレスはマスメディアをコントロールして、戦争や特定...
世間の話題

水道民営化と世界における再公営化の事例

命のインフラ「水道」は巨大な金脈である。 水ビジネスは儲かるという。 そんな国民にとって何にも代えがたい命のインフラがただの「金融商品」に成り下がり脅かされそうとしている。 2021年7月5日、宮城県は水道事業の運営権を民...
スポンサーリンク
不思議な話

【ヒトラーの予言】超人と神人とロボット人間と支配する者される者の狭間に

アドルフ・ヒトラーは独裁者であり、大量虐殺をおこなったとされる世界大戦の戦犯である。 しかしながら、彼はオカルティズムに傾倒し、さまざまな予言を残した人物としても知られている。 そんな彼が残したいくつかの予言を見てみるとしよう。...
不思議な話

日月神示の予言とミロクの世

日月神示は、「ひつきしんじ・ひつくしんじ」と読む。 日本神道の信仰の根拠とされる文献を研究していた神道研究科で画家の岡本天明は、1944年~1961年の間に神(国常立尊・くにのとこたちのかみ)の声を聞き、その言葉(預言)を書き記した。...
不思議な話

【メドベッド】宇宙人の技術で不老不死になる?

デクラス、世界緊急放送、ネサラゲサラなどに続き、機密情報解除に関する都市伝説の1つに「メドベッド」というものがある。 このメドベッドには次のようなSF映画顔負けの噂が飛び交っている。 3分間横になるだけで50歳若返る ...
不思議な話

【私が見た未来】漫画に描かれた未来の予言

「私が見た未来」とは、1999年に発売された「たつき諒」さんの漫画である。 この漫画本の表紙に「大災害は2011年3月」と描かれていたことから東日本大震災を予言したとされ話題になった。 今回は、「私が見た未来」で描かれた未来予言...
不思議な話

イベント201で予告されていたコロナパンデミックのシナリオ

イベント201とは、2019年10月18日にニューヨークで開かれたコロナウイルスのパンデミックが起きることを想定したシミュレーション演習である。 このイベントは、次の団体組織により共同開催された。 ジョンズ・ホプキンス健...
世間の話題

【ブラジル大統領の反ワクチン宣言】私にとってもっとも大切なことは自由である

2021年10月12日夜、ブラジルのジャイール・ボルソナロ大統領(66歳)が新型コロナワクチンを接種しないことを表明した。 ボルソナロ大統領の主張 ボルソナロ氏は昨年7月に新型コロナに感染後のインタビューで次のように語っている。...
不思議な話

ルーマニアで発見されたホログラフィック図書館が人類史を否定する

ホログラフィック図書館では、これまでの人類の歴史についての映像を観ることができるという。 しかも、その歴史は私たちが今まで教わってきたモノとは全く異なるものだという。 今回は、西暦2000年初頭、ルーマニアの山奥で発見された「ホ...
不思議な話

マイクロチップを人間に埋め込んで超監視社会へ突入する未来

少し前に、人と機械の融合を目指しているという「トランスヒューマニズム」という概念と「マイクロチップ」が脚光を浴びた。 そして、今回のコロナ騒動で権力者が国民を支配するためにワクチンにマイクロチップを入れているという陰謀論により、ふたた...
不思議な話

モントーク計画とアル・ビーレックの未来予言

モントーク計画とは、1970年代〜1980年代にかけてニューヨークのロングアイランドにあるモントーク空軍基地で行われた謎の超能力実験である。 また、このプロジェクトは、1943年に実施された「フィラデルフィア実験」の流れを受け継ぐもの...
不思議な話

【プロジェクト・ルッキンググラス】自由意志が彼らの未来を破壊する

ルッキンググラスとは未来を見ることができるテクノロジーである。 ルッキンググラスにまつわる噂には次のようなものがある。 ルッキンググラスは時間に関する実験 1900年代初頭から実施されているプロジェクト 過去...
不思議な話

【月は人工物なのか?】中はフワフワ外はカリッとなる6つ謎

科学者の中には月は人工物だと考える者たちも存在する。 それが事実だとすれば、これまで唱えられてきた月の起源についての学説も覆される可能性がある。 今回は、実は人工物なのではないかと噂される月の6つの謎について。 月...
不思議な話

【ヴォイニッチ手稿】数百年の時を超え議論されるは黒歴史

「ヴォイニッチ手稿」は解読不能で有名な古文書である。 1912年にイタリアで発見されて100年以上も経っているが、いまだに解読されていないとされる本には、見たことのない言語や人、星、植物のような挿絵であふれている。 今回はこの不...
不思議な話

【USJの都市伝説11選】小ネタもひとつのアトラクション

ユニバーサルスタジオジャパンは大阪にあるテーマパークである。 大人から子供まで、楽しくハリウッド映画の世界を体験できる場所だが、ここにも不思議な都市伝説が存在するという。 今回は、ユニバにまつわる都市伝説と小ネタを11個ばかり見...
不思議な話

【ワクチンを拒否した大統領や首相たち】世界は偶然で出来ている

世界的なコロナ騒動がはじまってからというもの、いろいろと不可解な事が起きている。 例えば、ワクチンを拒否する政策をおこなった国の大統領たちが、暗殺されたり、謎の急死を遂げたりするのもその1つと言えるかも知れない。 ワクチン拒否で大統...
不思議な話

【世界の七不思議シリーズ⑤】マウソロス霊廟とピラミッド型の屋根

地中海沿岸の港町を見下ろす小高い丘に、その荘厳な建物があった。 かつて、カリア国を治めたマウソロスとその妻アルテミシアの遺骸を安置するために建てられたマウソロス霊廟(墓)である。 ギリシャ人建築家が設計し、同じく古代ギリシャの有...
不思議な話

【世界の七不思議シリーズ⑥】ロドス島の巨像の都市伝説

古代の七不思議の一つに「ロドス島の巨像」というものがある。 ロドス島の民は戦争の勝利を祝い、太陽神への感謝の証として、高さ50メートルもの巨像を建てた。 このギリシャのロドス島を守護する巨像は、世界七不思議の一つになっているだけ...
不思議な話

【エイリアン・インタビュー】監獄惑星地球と囚われの魂

エイリアン・インタビュー。 それは、看護師マチルダ・オードネルとロズウェル事件で救出された「地球外生命体エアル」との交流の記録である。 2人の会話によれば、地球は宇宙における監獄の役目を果たしており、いにしえの時代より、宇宙文明...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました