コウ

不思議な話

【ローマクラブ】権力というものは情報をコントロールする人間たちが掌握する

世の中には、表向きには世の為、人の為に活動する組織といいながら、邪悪な謀略のために暗躍する者たちがいる。 ローマクラブもそんな組織の一つだ。この組織はタビストック研究所と同様にニューワールドオーダーを目論む支配者層の手足となって動くも...
不思議な話

【魔女に与える鉄槌】ある男が書いた奇書は魔女狩りを加速させたのか

現代では、行き過ぎた犯人捜しやバッシング対象への攻撃などを「魔女狩り」と表現することがある。魔女狩りとは魔女と思しき人物に対し、拷問や裁判、死刑などの迫害をおこなう事だ。 古代より各所で魔術を使った疑いのある者に対し制裁が加えられてき...
不思議な話

【グレン・ミラーの死因】翼とともに旅立った伝説のミュージシャン

オルトン・グレン・ミラー(Alton Glenn Miller)は、1920年代から40年代にかけて大人気となったアメリカのジャズ・ミュージシャンだ。 彼は、第二次世界大戦中のヨーロッパで小型飛行機に乗って英仏海峡を縦断中に行方知れず...
スポンサーリンク
日常の話題

【戦争のプロパガンダ⑤】敵はわざと残虐行為におよんでいる

戦争のプロパガンダでは、しばしば敵側の残虐さが強調されると語られている。 もちろん、古代から現代まで戦争には殺人や強盗、放火、略奪、暴行などは当たり前におこなわれていて、戦争においてまったく残虐行為が存在しないなどと主張する気はない。...
不思議な話

【レンデルシャムの森事件】イギリス版ロズウェル事件の真相

エイリアン陰謀論の中でも「陰謀は本当にあったんだ」と声高に主張できるものに英国の森の中で起きたUFO遭遇事件がある。 この事件は、政府が事実を隠蔽しようとしていることが暴露された唯一のUFO・宇宙人に関する陰謀事件で、信頼のおける軍人...
不思議な話

キャトルミューティレーションの正体とデーン・エドワーズの奇妙な失踪

キャトルミューティレーションとは、家畜の体や内臓が切り取られ、血液が抜かれるといった奇怪な現象である。 この不思議な事件は1970年代のアメリカで多発したが、事件の前後に未確認飛行物体の目撃情報があることや惨殺方法の異常性から、宇宙人...
日常の話題

【戦争のプロパガンダ④】領土や覇権のためではなく偉大な使命のために戦う

戦争は多くの場合、経済効果と領土拡大という侵略目的ではじまるが、この戦争の真の目的を国民に知らせることはないと本書では書かれている。 近年、多くの国では国民の同意がなければ宣戦布告することはできないが、それでも国の独立や自由、名誉、国...
不思議な話

【ダイアナ妃の死の真相】幻と消えた彼女のサプライズ

これまで語られてきたイギリス王室にまつわる都市伝説や陰謀論にはさまざまな説が存在する。 その中でもいまだに多くの者たちの心を惹きつけてやまないのが「ダイアナ妃の死にまつわる謎」ではないだろうか。 この記事では「ダイアナ妃の死の真...
不思議な話

エリザベス女王の国葬中に謎の声

英メディアがエリザベス女王の国葬の模様を生放送中、女王の棺が運ばれる最中に謎の女性の声が聞こえたとして、世界中で大騒ぎになっている。 2022年9月8日、エリザベス女王(エリザベス2世)は96歳で死去すると、9月19日、ウエストミンス...
日常の話題

【戦争のプロパガンダ③】敵のリーダーは悪魔のような人間だ

たとえ敵対している国があったとしても、その国のすべての住民を憎むことは不可能だ。 そんなときは、「相手国のリーダーがいかに残忍で悪魔のような人物か」というイメージを植え付けることが戦略的にも重要になる。 指導者の悪い一面を強調す...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました