アレクサンドリアの大灯台はオーパーツなのか?世界の七不思議の謎

不思議な話
image:wikipedia
この記事は約10分で読めます。
スポンサーリンク

アレクサンドリアの大灯台をご存知でしょうか?

この灯台は世界の七不思議の1つとして数えられています。

というのも、いざ戦争が始まれば近づいてくる敵の船めがけて光を照射し攻撃することができたという伝説が残っています。

古代のレーザー兵器といったところでしょうか。

この記事では、不思議な建造物であるアレクサンドリアの大灯台をご紹介します。

スポンサーリンク

アレクサンドリアの大灯台とは

image:wikipedia

アレクサンドリアの大灯台は、紀元前3世紀頃にエジプトのアレクサンドリア湾にあるファロス島という埋立地に建てられました。

別名「ファロス島の大灯台」や「アレクサンドリアのファロス」とも呼ばれています。

この大灯台は古代における「世界の七不思議」の1つであり、ギザの大ピラミッドに次いで息の長い建造物でした。

世界の七不思議とは

SevenWondersOfTheWorld

image:wikipedia

「世界の七不思議」とは世界中に存在する不思議な建造物の事です。

オカルトマニアの中にはこれらの建造物が超古代文明の技術によって建設されたオーパーツなのではと考える人も多いようです。

ちなにみ、アレクサンドリアの大灯台は古典古代における世界の七不思議の1つ。

古典古代における世界の七不思議

  1. ギザの大ピラミッド
  2. バビロンの空中庭園
  3. エフェソスのアルテミス神殿
  4. オリンピアのゼウス像
  5. ハリカルナッソスのマウソロス霊廟
  6. ロドス島の巨像
  7. アレクサンドリアの大灯台

アレクサンドリアの大灯台を英語で言うと

アレクサンドリアの大灯台は英語で「Lighthouse of Alexandria」と言います。

灯台は英語で「Lighthouse(ライトハウス)」です。

ちなみに、その他の言語は以下です。

  • ギリシャ語・・・Pharos(ファロス)
  • フランス語・・・phare
  • イタリア語・・・faro
  • ポルトガル語・・・farol
  • スペイン語・・・faro

これらの言語の期限はどれもラテン語の口語体に起源を持つものなので何となく似ていますね。

アレクサンドリアの大灯台の歴史的背景

Pharos of Alexandria

image:wikipedia

紀元前332年、アレキサンダー大王によりエジプトのナイル河口に都市アレクサンドリアが建造されました。

アレキサンダー大王の死後、部下であったプトレマイオス1世がエジプトを統治しプトレマイオス朝を開きます。

アレキサンダー大王も見たと言われている将棋やチェスの起源になったゲームとは?

謎のボードゲーム「チャトランガ」とは?将棋とチェスの起源は古代インドにあった!
ボードゲームと言えば将棋やチェスが有名ですよね。 しかし、その将棋やチェスにも元になったゲームがあることを御存じでしょうか? そのゲームは古代インドで生まれ、「チャトランガ」と呼ばれています。 また、アレキサンダー大王もこ...

アレクサンドリアに灯台が作られた理由

アレクサンドリアはプトレマイオス朝の首都になりましたが、土地が平坦で船が海から出入りする際に目印になるものが無く不便でした。

そこでプトレマイオス1世は目印となる灯台の建造を決定しました。

灯台はプトレマイオス2世の時代に完成した

ギリシャの建築家「クニドスのソストラトス」が灯台の設計から建造の指揮までを任されました。

灯台の建造地にはアレクサンドリア湾岸のファロス島が選ばれ、島と港の間には人工的な通路が作られました。

先代プトレマイオス1世が決めた建築工事でしたが、完成したのはプトレマイオス2世の時代でした。

アレクサンドリアの大灯台の構造

Lighthouse of Alexandria in Changsha China

image:wikipedia

次にアレクサンドリアの大灯台の構造を見てみましょう。

大灯台の高さは134メートル

アレクサンドリアの大灯台の高さは約134メートルです。

同じく「世界の七不思議」に入っている「ギザの大ピラミッド」の高さは約147メートル。

灯台の建造当時は、ギザのピラミッドの次に地球上で最も高い人工物の1つでした。

日本で一番高い灯台

ちなみに、現在日本で一番高い灯台は、島根県にある出雲日御碕灯台(いずもひのみさきとうだい)で地上から頂部までが43.65メートルです。

日本一高い灯台と比べてみてもアレクサンドリアの大灯台は約3倍の高さがあり、当時の建築技術の高さに驚かされます。

オーパーツ疑惑が出るのも分かる気がします。

大理石が使われ三層構造で建てられた

灯台の建材には大理石が使われブロック状に切り出したモノを積み上げて作られました。

塔の形状は三層構造

  • 上層部・・・円柱形
  • 中層部・・・八角柱
  • 下層部・・・四角柱

アレクサンドリアの大灯台は、北アフリカの一部地域のイスラム教の建築様式にも影響を与えたのではと言われています。

というのも、モスクに付随する塔の形状がアレクサンドリアの大灯台の三層構造に酷似しているそうです。

灯台の頂点には鏡が設置されていた

灯台の頂点には鏡が置かれていました。

日中は太陽光、夜間は炎を燃やして反射させていました。

ローマ時代に作られたコインにもこの光景がデザインされています。

灯台の内部にらせん状の通路

灯台の内部にはらせん状の通路があり、夜間使用される薪の運搬にはロバが使われていたと考えられています。

アレクサンドリアの大灯台はオーパーツなのか?

アレクサンドリアの大灯台はオーパーツなのではと言われる2つの伝説があります。

①灯台兵器説

海から侵攻する外敵めがけて、鏡の反射光を照射し燃やすことができたという話もあり、

灯台は戦争に使われた兵器なのではという伝説があります。

②灯台の光が遠く離れた海岸からも見えた

もう1つの伝説は、灯台の光が約56キロメートル離れた海岸から見る事が出来たというものです。

こちらは可能なのではと考えられています。

というのも、12世紀から13世紀に活躍したイスラムの旅行家イブン・シュバイルの旅行記では大灯台に関して以下のように言及されており、その巨大さに圧倒されていたようです。

  • 大灯台は140キロメートル離れたところからでも確認できた
  • 灯台の基礎の1辺の長さは約100メートルあった
  • 灯台の高さは人の背丈150人分以上あった

南極大陸が描かれている古代地図はオーパーツなのか?

ピリ・レイスの地図はオーパーツ?古地図に描かれた南極大陸の謎
お疲れ様です! コウです。 世の中には、オーパーツ(場違いな工芸品)と呼ばれる発見された「場所」や「時代」とそくわない不思議なモノがいくつも存在します。 オーパーツとして有名なモノの中の1つに「ピリ・レイスの地図」というモノがあり...

アレクサンドリアの大灯台はなぜ崩壊したのか?

1408年頃、大灯台の跡地には残骸を利用してカイトベイ要塞が建てられました。

それにより、アレクサンドリアの大灯台は完全に消滅しましたが、崩壊の原因については、いくつかの説があるようです。

地震説

アレクサンドリアの大灯台は、796年の地震で半壊しました。

その後、1303年と1323年に起きた地震で完全に崩壊しており、14世紀の旅行家によれば、崩壊のため灯台の内部に入る事は出来なかったと伝えられています。

いくつかある説の中で、この地震倒壊説が一番有力視されています。

戦争で破壊された説

戦争中に外敵に破壊されたとする説。

戦が始まれば灯台は、軍事的拠点として使用されていたとすれば、敵の集中攻撃のターゲットになる可能性も高かったのではと考えられます。

東ローマ帝国の宣教師が破壊説

10世紀のアラブ人歴史家のよれば、灯台を破壊したのは東ローマ帝国の宣教師だとする説です。

灯台の遺跡が海底から発見される

カイトベイ要塞が建造され、灯台が消滅した後は、しばらく人々の記憶から忘れ去られていました。

しかし、1968年に海底から灯台の一部の遺跡が発見されます。

1990年代に本格的な調査が行われアレクサンドリアの大灯台の遺跡と断定できる柱や彫像も発見されました。

アレクサンドリアの大灯台の跡地は観光スポットになっている

قلعة قايتباي

アレクサンドリアの大灯台の跡地は「カイトベイ要塞」という観光スポットになっていて、要塞内部は海洋博物館になっています。

大灯台は14世紀に地震で倒壊し、15世紀後半になり跡地に建材を再利用して要塞が建造されました。

まとめ

アレクサンドリアの大灯台は古代における世界七不思議の1つで、不思議な建造物です。

現代の研究者の見解ではそれほどの技術力は無かったとされています。

しかし、この灯台がオーパーツであり、レーザー兵器のように使用されていたとしたらロマンが止まりません。

また、当時から130メートル越えの塔を建てる技術があったことも驚きですね。

関連商品はこちらです

コウ

どうも、コウです。
宮崎県在住、妻と二人暮らしです。
もともと、パソコン修理のカスタマーエンジニアをしていました。
機械いじりやネット関係、謎が謎を呼ぶ不思議な事が好きなので、そのジャンルの情報発信と日常の中で埋没しがちな素朴な疑問を拾い上げ考察します。
えるたそ~と同じで「私、気になります病」を発症しているので好奇心をエサに生きています。

コウをフォローする
不思議な話
スポンサーリンク
コウをフォローする
スポンサーリンク
コウの雑記帳