【プーチン大統領の都市伝説】不老不死から影武者の娘死亡とモナリザまで

不思議な話
この記事は約10分で読めます。

ロシアのプーチン大統領には、「不老不死」や「影武者がいる」、「タイムトラベラー」といった不思議な噂が存在する。

今回は、プーチン大統領の一見クールに見えるが、動物好きで人間味があるといった素顔の裏側にあるオカルティックな都市伝説を紹介する。

オカルティックでないプーチンさんは以下の記事で。

プーチン大統領に関する気になるキーワードとおもしろ動物エピソード2選

プーチン大統領の都市伝説

しばしば、ネット上では、プーチン大統領はすでに死んでいるといった「プーチン死亡説」なるものが囁かれている。

これは、今のプーチン大統領は別人で、影武者ではないかという陰謀めいた噂である。

影武者説

現在のロシアはソ連時代のような独裁政権ではない。

しかし、現在でもまだ暗殺が多いと言われる。

だからこそ、プーチン大統領に影武者がいるという話が出てくるのかも知れない。

大統領就任後、暗殺を回避するために影武者を利用するという話も出たのだが、プーチン統領は影武者の利用を断ったと実際にインタビューで答えている。

替え玉・別人説

Vladimir Putin with Lyudmila Putin-1

プーチン大統領夫妻は2013年に離婚しているが、プーチン大統領の元妻「リュドミラ夫人」がドイツメディアに衝撃の暴露をしたという噂が存在する。

「夫のプーチンは2013年で亡くなっている。主人と似ている人物に会わされたが、あまり似ておらずビックリした」と語ったのだとか。

しかし、ネット上にはそれらしき記事も見つからなかった。

出所の分からない元夫人の暴露話に関しては、ホントのところは分からない。

プーチンは大統領就任後、当時まだロシアで権力を持っていた新興財閥オリガルヒとの戦いを始め、脱税や横領を取締り、最終的に企業の政治介入を排除した。

財閥との戦いはプーチンが勝利して終わったかに見えたが、その後その残党に暗殺されてしまったとするなら、現在のプーチン大統領は別人であり「影武者」や「替え玉」の可能性もありうる。

2015年には元ロシア連邦第3代大統領メドベージェフ氏が「プーチン大統領は死んだ」と謎のツイートをしたがすぐに削除されたという。

また、プーチンの影武者は数人いて、愛犬が懐いているのは、そのうちの1人だけだという。

人は騙せても、敏感な動物は騙せないということだろうか。

プーチン大統領は不老不死?

プーチンには、不老不死を疑う説もある。
なぜなら、いくつもの時代に、プーチンにそっくりな人物がら存在するからだ。

年代別にプーチンと思われる人物の写真を比較した物がある。

  • 1920年・・・兵士時代
  • 1940年・・・兵士時代
  • 2000年以降・・・大統領時代

3人の写真は確かに似ているようにも思える。

しかし、プーチンが生まれたのは1952年とされている。

なので、2000年以降の写真はともかく、1920、1940年の写真がプーチンであるはずがない。

ということは、この写真に写っているプーチンが同一人物だというなら、にわかには信じられないが「不老不死説」や「クローン説」、「サイボーグ説」、「タイムトラベラー説」などの可能性が真実味を帯びてくる。

プーチン大統領は老けないという噂

プーチン大統領は老けないねとよく囁かれている。

2015年、プーチン大統領には、いっさい表に現れず、パタリと姿を消した「空白の10日間」と言われる謎が存在する。

この期間に彼が何をしていたのかについても諸説ある。

  • 愛人の出産に立ち会っていた
  • 水面下でクーデターが起きていた
  • この期間にプーチン大統領は暗殺された
  • 美容整形の手術を受けていた

プーチンが老けないどころか、逆に若返っているとすると、この整形手術を受けていたとする説が一番現実味があると言える。

その後、ひょっこり現れたプーチン大統領は「ゴシップ(噂話)がなかったら人々は退屈だろう」とコメントした。

参考:AFPBB News

プーチン大統領とサンジェルマン伯爵

Count of St Germain

サンジェルマン伯爵 image:wikipedia

プーチン大統領は、しばしばオカルト界隈で有名な人物サンジェルマン伯爵のようだと言われることがある。

サンジェルマン伯爵とは、時を越えて、複数の時代に存在していたとか、いつまても老いることなく若い容姿のままだったという不思議な人物である。

【サンジェルマン伯爵と不老不死の謎】年齢サバ読みは挨拶替わりのギャグなのか?

プーチン大統領の娘が死亡の噂

閉鎖されたとさる「toronto today」という名のサイトの画像

2020年8月には、プーチン大統領の娘カテリーナさんが、新型コロナウイルスのワクチンを接種して、死亡したという根拠不明の噂が世界に広まった。

ことの発端は、カナダのニュースメディアサイト「Toronto Today」に掲載された記事だとされているが、現在このサイトは閉鎖されている。

それについての公式な発表もされていないことから、この件はフェイクニュースと捉えるのが妥当だろう。

一説では、この時期、ロシアが世界に先駆けて発表した新型コロナウイルスのワクチン「スプートニクV」の存在をよく思わない者の仕業ではないかとも言われる。

参考:BuzzFeedJAPAN

プーチン大統領はモナリザに似ている?

プーチン大統領が実は、レオナルド・ダ・ヴィンチの作品「モナリザ」に似ているという大発見をしたアカウント名「面白い男の子」のツイッター投稿はなかなかいい出来だ。

タイトルは「モナリザの秘密」。

まとめ

プーチンが不老不死なのか、影武者なのかは正直わからない。

だが、たとえオリジナルのプーチン大統領は既に死んでいて、今活動している彼が影武者だったとしても、それは決して表に出てくることはない。

プーチンの周りにいる者たちや後ろに隠れている者たちは、彼が死ぬことを許さない。

彼の任期が満了するまで、これからも様々な噂が生まれ、飛び交うのだろう。

だって、ゴシップがなかったら人々は退屈なのだから。

関連商品

コウ

どうも、コウです。
すこぶる天然な妻と二人で暮らしております。
もともと、パソコン修理のカスタマーエンジニアをしていました。
機械いじりやネット関係、謎が謎を呼ぶ不思議な事や妄想する事が好きなので、そのジャンルの情報発信と日常の中で埋没しがちな素朴な疑問を拾い上げ考察します。
えるたそ~と同じで「私、気になります病」を発症しています。
最近、埋もれた何かを掘り起こすとか、闇に葬られた何かとか、治りかけのカサブタを引っぺがすような記事が書けたらいいなと考えています。
要するに、すべてはエンターテインメントである。

コウをフォローする
不思議な話
コウをフォローする
コウの雑記帳