プロパガンダ

世間の話題

【戦争のプロパガンダ③】敵のリーダーは悪魔のような人間だ

たとえ敵対している国があったとしても、その国のすべての住民を憎むことは不可能だ。 そんなときは、「相手国のリーダーがいかに残忍で悪魔のような人物か」というイメージを植え付けることが戦略的にも重要になる。 指導者の悪い一面を強調す...
世間の話題

【戦争のプロパガンダ②】敵が一方的に戦争を望んだ

どの国も「相手が戦争を仕掛けてくるので、それを止めるためには戦うしかないのだ」という矛盾した構図が存在していると本書は指摘する。 「最後の戦争」といわれた第一次世界大戦で痛い目をみたはずの世代は、もう同じ過ちを繰り返さないと思われたが...
世間の話題

【戦争のプロパガンダ①】為政者は戦争をしたくないと言う

戦争が始まる前、国家や政治家は必ずと言っていいほど、同じ発言を繰り返す。 それが「戦争のプロパガンダ」と言われるものだ。 プロパガンダは1から10へと徐々にエスカレートしていき、世論を誘導、操作し、最終的には戦争へ向けての世論が...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました