BBC(英国放送協会)のラジオ司会者がワクチン接種後に死亡

世間の話題
Spencer DavisによるPixabayからの画像
この記事は約4分で読めます。

2021年5月21日、BBC(英国放送協会)の人気ラジオ司会者のリサ・ショーさん(44)が英アストラゼネカ製の新型コロナワクチン接種後に死亡した。

この件に関し、死因とワクチンの関連を検視により詳しく調査することが発表された。

リサさんの死因は血栓症

リサさんは、最初のワクチン接種から1週間後にひどい頭痛を訴え、血栓と脳出血の治療を受けていた。

これまた基礎疾患は無かったそうだ。

死亡確認証明書には、ワクチンが死因の可能性の1つとして挙げられているが、まだ決定ではない。

イギリス医薬品・医療製品規制庁のコメント

イギリス医薬品・医療製品規制庁(MHRA)は、深刻な副反応が疑われる場合は十分に調査するとコメント。

また、ワクチン接種の恩恵はリスクを上回っているとしている。

イギリスの医薬品・医療製品規制庁(いやくひんいりょうせいひんきせいちょう、Medicines and Healthcare Products Regulatory Agency、MHRA)とは、イギリス保健省配下のエージェンシー(executive agency)。医薬品および医療機器の認可および安全性に責務を持つ。

出典:ウィキペディア

この血栓症の特徴

  • 血栓症は、アストラ製ワクチンの副反応として知られる
  • この血栓は脳静脈洞血栓症(CVST)と呼ばれる
  • 体内の血小板の減少も同時に起こる
  • イギリスでのアストラ製ワクチン接種者数3500万人中、血栓の報告332件、死亡58件でこの副反応が起きる確率は極めて低いという(2021年5月30日現在)

まとめ

癌(ガン)を治そうとして、抗がん剤や放射線を使って治療してみたけど、最終的に命を奪ったのは癌では無かったみたいな。

「接種の利益がリスクを上回っている」

最近このフレーズよく見るんだけど。

利益利益っていったい何の利益のことを言ってるのか分からなくなってきたよ。

まあ、ただの言葉遊びなんだけどね。

参考:BBC NEWS JAPAN

関連記事

エリック・クラプトンもワクチン副反応に苦しんでいた
...

関連商品

コウ

どうも、コウです。
すこぶる天然な妻と二人で暮らしております。
もともと、パソコン修理のカスタマーエンジニアをしていました。
機械いじりやネット関係、謎が謎を呼ぶ不思議な事や妄想する事が好きなので、そのジャンルの情報発信と日常の中で埋没しがちな素朴な疑問を拾い上げ考察します。
えるたそ~と同じで「私、気になります病」を発症しています。
最近、埋もれた何かを掘り起こすとか、闇に葬られた何かとか、治りかけのカサブタを引っぺがすような記事が書けたらいいなと考えています。

コウをフォローする
世間の話題
コウをフォローする
コウの雑記帳