コロナ

日常の話題

【リュック・モンタニエ博士の主張】変異種や感染拡大はワクチンが作り出している

リュック・モンタニエ博士は、フランスのウイルス学者で以下のような発言、主張で有名な人物である。 新型コロナウイルスは武漢研究所で人為的に作られた コロナワクチンを接種した人たちは2年以内に死亡する 2008年ノ...
日常の話題

酸化グラフェンは体内の酵素で無効化?お酒を売らせたくない理由

新型コロナウイルス(COVID-19)の正体は酸化グラフェンで、マスクやワクチンの中にもこのグラフェンが入っているという話があった。 さらに、その追加情報として「グラフェン」は酒とタバコで分解できるという話も出てきている。 その...
日常の話題

新型コロナの正体は酸化グラフェン?スペイン研究グループの主張

2021年6月25日、新型コロナ(COVID-19)の正体は「酸化グラフェン」であるという興味深い研究結果が出たのでここにシェアする。 スペインの研究グループが電子顕微鏡や分光法の技術で新型コロナワクチンを分析したところ、「酸化グラフ...
スポンサーリンク
日常の話題

国内の医師たちがワクチン接種中止を求める嘆願書を提出

2021年6月24日、ワクチン接種中止を求める嘆願書が厚生労働省に提出された。 それに伴い、「新型コロナワクチンに警鐘を鳴らす医師と議員の会」が国会内にある参議院会館で会見をおこなった。 遅ればせながらログを残すことにする。 ...
日常の話題

ドイツの法医学研究所がコロナ死亡者を解剖でコロナ死はゼロ

ドイツ・ハンブルクの法医学研究所で、コロナ関連死亡者を解剖検査した結果、健康体で新型コロナウイルスが原因で死亡した人数は「0人」だった。 ドイツ法医学研究所が新型コロナ死亡者の遺体を解剖 2021年2月18日、ドイツのハンブルク法医学研...
日常の話題

BBC(英国放送協会)のラジオ司会者がワクチン接種後に死亡

2021年5月21日、BBC(英国放送協会)の人気ラジオ司会者のリサ・ショーさん(44)が英アストラゼネカ製の新型コロナワクチン接種後に死亡した。 この件に関し、死因とワクチンの関連を検視により詳しく調査することが発表された。 リサ...
日常の話題

エリック・クラプトンもワクチン副反応に苦しんでいた

今から約3か月前の2021年2月、エリック・クラプトン(76)は新型コロナワクチンを接種し、その後しばらく「副反応で苦しんでいた」という。 それについて、音楽メディア「ローリングストーンズ紙」が取り上げていたので、事実を事実としてシェ...
不思議な話

【ビル・ゲイツとワクチン陰謀論】絡んだ糸は無理に解こうとしても解けない

2021年4月24日、マイクロソフト共同創業者で大富豪のビル・ゲイツが気候変動サミットに出席した。 その話題が出ると、ネット上の一部の層は地球温暖化がウソであるという話から始まり、ゲイツに関する噂話でザワつきはじめていた。 この...
不思議な話

元ファイザー副社長がコロナ茶番を動画で告発

ドイツ・バイオテック社とファイザー社で共同制作されたワクチンがある。 そして、日本で最初に国内導入されたのもファイザー社製ワクチンだ。 新型コロナのmRNAワクチンはこれまで人類が接種したことのない遺伝子組み換えワクチンである。...
日常の話題

デンマークでワクチン使用中止の会見中に担当者が倒れる!

今朝、ちょっとビックリな話題あったのでログを残す。 2021年4月14日、デンマーク保健当局が「アストラゼネカ製の新型コロナワクチン使用中止」の会見を開いた。 その時、会見をおこなった担当者は2人いたのだが、画面向かって右側の女...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました