楽天車検は平日休みが取れない方におすすめ!メリットとデメリットもお伝えします

商品レビュー&サービスの紹介
この記事は約9分で読めます。

当サイトで「ユーザー車検」についての記事を書いていますが、「ユーザー車検」の記事を見ていただいた方の中には、自分でユーザー車検を通せば、いくらか安くなるのは分かっていても、仕事が忙しくてなかなか平日に休みが取れないという方もいらっしゃると思います。

 

また、車のコンディション(状態)にもよりますが、

「職場に無理を言ってせっかく休みをもらったのに、車の痛みが激しく部品の交換が必要になり、1日でユーザー車検が終わらなかった。

なんていう状況も多いに考えられます。

 

そんな心配や不安のあるかたには、ネットで「無料見積もり」「車検の予約」が簡単にでき、お得なポイントまでもらえる加盟店数No.1の車検の比較・予約サイト【楽天車検】をおすすめします。

 

この記事では、

  • ユーザー車検は興味があるけど一日で終わるか少し不安
  • なかなか平日に休めないのでユーザー車検は無理

といった方に、【楽天車検】で車検を受けるメリットから獲得できる「お得なポイント」「口コミ」「楽天車検で車検を受ける際のながれ」についてお伝えします。

 

よかったら、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

楽天車検とは

【楽天車検】とは、「楽天グループ」の運営する全国の車検を取り扱っている店舗を検索できるサービスです。

楽天車検のメリット

楽天車検を利用するメリットは以下になります。

  • 楽天ポイントがもらえる
  • 車検を受ける店舗から「楽天車検」で予約しなかった人よりも多くの割引や特典を受けられる
  • 楽天車検は加盟店が多い
  • 口コミが多い
  • 車検にかかる概算費用がハッキリわかる

「車検の見積もり」「車検予約」が出来るサイトは、ネットにたくさんありますが、「加盟店舗数」と「利用者数」で比べると楽天車検はダントツでトップです。

 

利用者が多く口コミも豊富なので、車検のネット予約が初めての人にも安心しておすすめできます。

 

また、車検で一番気になるのはかかる費用ですが、楽天車検のサイトなら車検費用の概算がハッキリ提示されますので、

「で、結局いくらかかるの?」

というイライラもありません。

楽天車検のデメリット

そんな「楽天車検」にも、デメリットと言えることもあります。

 

それは、トヨタや日産、ホンダなどの「ディーラーが加盟してない」ということです。

 

ですから、

「車検のときは、必ずディーラーに出したい」

とお考えの方には、メリットはありません。

 

逆に、「今回はディーラー以外の店に車検を頼んでみようかな」

という方にはメリットになります。

関連記事はこちらです

ユーザー車検は安くて簡単!宮崎陸運支局に行ってきた。
宮崎陸運局のユーザー車検の基本的なやり方から、費用、時間とお役立ち情報をお伝えします。

楽天車検の「ポイントキャンペーン情報」について

楽天車検は車検費用が安いと言っても、車に乗っていれば2年毎にやってくる車検は決して安い買い物ではないと思います。

貰えるポイント分だけ車検が安くなっていると考えるなら、貰えるだけ貰ってしまいましょう。

楽天車検「マイカー割」に登録すると300ポイント追加

まず最初におすすめなのが、この「マイカー割」というもの。

「マイカー割」は、楽天市場のサービスなんですが、アンケートで車の「メーカー」や「車検の満了日」などを答えると車関連の特典を受けることができます。

もちろん、「300ポイント」の楽天ポイントも貰えるだけでなく、カー用品の購入にも使用できるクーポンもメール配信されます。

「お車に関するアンケートはたった1分」。

アンケートに答えるだけで300ポイント(300円)がゲットできるのでおすすめです。

順番的には、楽天市場の「マイカー割」は、楽天車検のご利用前に登録しておくと良いでしょう。

 

500ポイントはキャンペーンに関係なくもらえます

通常ポイントの500ポイントは、ポイントキャンペーンには関係ありません。

ですから、普通に楽天車検のサイトから「車検見積もり」「車検を完了」すれば獲得できます。

ですが、このポイントだけ貰って終わるのはもったいないですよね。

先ほど、紹介した「マイカー割」とこの「500ポイント」だけでなく、いろんなポイントキャンペーンに同時エントリーすることで、さらにお得なポイントを貰うことができますよ。

以下で、エントリー型の「ポイントキャンペーン」がありますので、こちらもしっかり獲得していきましょう。

合計で1500ポイントがもらえる「全員ポイントキャンペーン」実施中(10月31日まで)

キャンペーンの終了が2019年10月31日に迫っていますが、エントリーすると合計で1500ポイントがゲットできるキャンペーンがあります。

楽天車検を利用して車検を実施した方全員に1500ポイントをプレゼント。

是非、エントリーしてみてください。

「楽天カード払い」で楽天ポイントを獲得するには

楽天車検は、車検をクレジットカード払いで精算すると、さらにポイントが貰えるんですよね。

もう、いわゆる、ポイント祭りですね。

楽天車検の加盟店は、ほぼほぼクレジットカードでの支払いに対応していると言われていますが、まだ未対応の業者もあるようです。

下記が楽天車検に加盟している車検業者の有名どころです。

全国展開しているだけあって知名度もあり、もちろんクレジットカード払いにも対応済みですよ。

クレジットカード払いに対応している店舗

  • オートバックス
  • ENEOS
  • アップル車検
  • 車検の速太郎

さらに、楽天カードをお持ちであるなら、楽天車検のお支払いに使用するクレジットカードは楽天カードの一択です。

というのも、楽天カードで車検の支払いをすると通常の1.5倍のポイントが貰えるお店もあります。

楽天カードがあればさらに獲得ポイントが増えます!

楽天カードをお持ちでない方はこちらから↓↓↓

「楽天カード」は年会費が永年無料で利用できるカードです。

今なら登録するだけで2000ポイントが貰えますよ。

楽天車検で車検を検討してるけど楽天カードを持ってないという方は、今回の車検だけでなく、楽天市場でよくお買い物をするという方なら、買い物をするたびに2倍のポイントが貰えるので登録した方がお得だと思います。

よかったら、ご検討ください。

店舗限定の「プレゼントポイント」が獲得できる

対象店舗プレゼントポイント
オートバックス2,200PT
ENEOS Dr.Drive2,500PT
アップル車検3,000PT
車検の速太郎3,000PT
宇佐美2,500PT
IDEMITSU3,000PT

※上記の「プレゼントポイント」には通常の500ポイントが加算済みです。

「プレゼントポイント」は上記の車検業者が実施しているポイントキャンペーンでポイント額が大きいので車検を受ける際にはエントリーすることをおすすめします。

楽天車検のポイントはいつもらえるのか

楽天車検は大量のポイントがもらえてお得です。

ですが、肝心のポイントのもらえる時期については注意が必要です。

楽天車検のキャンペーンのポイントがもらえる時期

エントリーしたキャンペーンによってポイントが貰えるタイミングが少し変わってきます。

また、ポイントの期限が1か月といった短いパターンが多いので、期限切れによるポイント失効にはご注意ください。

  • 車検を実施した翌々月末頃にポイント付与
  • 期間限定ポイントとして付与

楽天車検のポイントをもらうには条件がある

当然のことですが楽天車検から申し込みをして車検を受けないと、ポイントを貰うことができません。

楽天車検の口コミについて

楽天車検は利用者の口コミが多いため、事前に店舗の情報を知る事ができます。

また、楽天車検の口コミは実際に楽天車検のサービスを利用して車検を受けた人しか書き込むことができません。

初めて利用するお店でも、利用者の口コミでお店のことがチェックできるので安心して車検を受けることができるのです。

楽天車検は自宅近くの店舗や安い店舗を簡単に検索できる

楽天車検の良い所は、検索機能が使いやすいところ。

車検のネット予約サイトはたくさんありますが、顧客の希望に合った店舗を細かく探せるかと言うと微妙なところです。

ところが、楽天車検の検索機能を使用すれば、かゆいところに手が届きます。

例えば、全国の「オートバックス」や「ENEOS」などとも提携しているので自宅から一番近い店舗も簡単に探せます。

また、他のサイトでは「希望の地域からの距離」でした絞り込みが出来なかったりするので、自分の希望のお店を探すのに手間がかかります。

ですが、楽天車検なら

  • 5㎞以内
  • 10㎞以内
  • 30㎞以内
  • 50㎞以内

といったご自宅からお店までの距離を細かく指定して探すこともできます。

 

また、目的別に絞り込み検索することも出来ますので、「土日祝日OK」「クレジットカードOK」などで探すことも出来るので便利です。

 

平日休みが取りづらい方にとっては休日が正念場。

土日祝日に対応してくれる店舗が探しやすいと車検もスムーズに受けられますよね。

楽天車検で車検を受ける流れについて

楽天車検で車検を受ける流れは以下になりますので、参考にしてください。

①楽天IDで楽天車検のサイトにログインする

楽天車検にログインする方法

楽天IDをお持ちでない方は会員登録が必要です。

②キャンペーン情報のページを確認する

楽天車検のキャンペーン情報の確認

たくさんのポイントがもらえますので、複数のキャンペーンにエントリーすることをおすすめします。

③楽天車検のトップページにある検索窓を使用して店舗を探す

楽天車検の店舗検索方法

店舗を検索したら、車検をお願いするお店を選択し「車検の見積もり予約」をします。

④店舗から電話が来るので来店日を伝える

楽天車検から事前見積もりの予約して、しばらくすると店舗から電話が来ますので、ご希望の来店日を伝えます。

⑤車検の見積もりをする

実際に予約した店舗に来店し車検の見積もりをします。

見積もり金額に納得できたら、その場で車検日を決めます。

⑥車検を受ける

事前見積もりをした店舗で車検を受けます。

⑦楽天ポイントの獲得

車検実施後、ポイント付与予定日に楽天ポイントの獲得となります。

車検するなら楽天車検を利用しないともったいない

楽天車検のメリットやデメリットからキャンペーン情報、楽天車検の流れまでをご紹介しました。

 

平日休みが取りづらい方にとっては、「土日祝日に対応」してくれる店舗が探しやすいのは大きなメリットになります。

 

さらに、楽天車検でネット予約すれば大量の楽天ポイントがもらえますから、楽天車検を利用しないのは正直もったいないと思います。

 

忙しくてユーザー車検を受ける暇がない方も楽天車検なら車検費用の安い業者を見つけることができますよ!

ぜひ、ご検討ください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 


 

関連記事はこちらです

ユーザー車検は安くて簡単!宮崎陸運支局に行ってきた。
宮崎陸運局のユーザー車検の基本的なやり方から、費用、時間とお役立ち情報をお伝えします。

 

コウ

どうも、コウです。
宮崎県在住、妻と二人暮らしです。
もともと、パソコン修理のカスタマーエンジニアをしていました。
機械いじりやネット関係、謎が謎を呼ぶ不思議な事が好きなので、そのジャンルの情報発信と日常の中で埋没しがちな素朴な疑問を拾い上げ考察します。
えるたそ~と同じで「私、気になります病」を発症しているので好奇心をエサに生きています。

コウをフォローする
商品レビュー&サービスの紹介
スポンサーリンク
コウをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
コウの雑記帳