世間の話題

世間の話題

【戦争のプロパガンダ③】敵のリーダーは悪魔のような人間だ

たとえ敵対している国があったとしても、その国のすべての住民を憎むことは不可能だ。 そんなときは、「相手国のリーダーがいかに残忍で悪魔のような人物か」というイメージを植え付けることが戦略的にも重要になる。 指導者の悪い一面を強調す...
世間の話題

【戦争のプロパガンダ②】敵が一方的に戦争を望んだ

どの国も「相手が戦争を仕掛けてくるので、それを止めるためには戦うしかないのだ」という矛盾した構図が存在していると本書は指摘する。 「最後の戦争」といわれた第一次世界大戦で痛い目をみたはずの世代は、もう同じ過ちを繰り返さないと思われたが...
世間の話題

【戦争のプロパガンダ①】為政者は戦争をしたくないと言う

戦争が始まる前、国家や政治家は必ずと言っていいほど、同じ発言を繰り返す。 それが「戦争のプロパガンダ」と言われるものだ。 プロパガンダは1から10へと徐々にエスカレートしていき、世論を誘導、操作し、最終的には戦争へ向けての世論が...
スポンサーリンク
世間の話題

【天気と投票率】衆・参議員選挙の投票日は天気が良いのか悪いのか?

今年2022年の6月から7月にかけて、第26回「参議院選挙」がおこなわれる。 この選挙が何事もなく終われば、与党にとっては「黄金の3年間」が始まるといわれている。 ところで、これまでの衆議院、参議院選挙の投票日の天気がどうだった...
世間の話題

【プーチンとNATO】オリバーストーン・オン・プーチンを見てみた。

世間はウクライナとロシアの紛争で大変である。 情報戦により、何が本当で何が嘘なのか、もしかしたら全部が嘘なのかもしれない中、どっちが黒でどっちが白だとネット上でやり合っている白黒警察の皆さん、ご苦労さまでございます。 そんな折、...
世間の話題

【アメリカ竜巻被害】ワクチン導入を拒否するものには制裁を与える?

アメリカ中西部を竜巻が襲い、一夜にして町の姿が一変した。 被害地域の民家は屋根がえぐり取られ崩壊し、クルマは横転するなど惨憺たる状況で、死者は100人を超えるのではと予想されている。 アメリカを襲った竜巻の被害 2021年...
世間の話題

スマホに届く詐欺SMS被害にご注意を!

先月、2021年11月半ばに「詐欺メール」というか「詐欺SMS」がスマホに届いていたので、記事ネタと情報共有というか注意喚起を兼ねてログする。 というか、今さっきたまたまSMSを開いて気づいて、そんなものが届いていたことにすら気づいて...
世間の話題

【追い出し部屋】ただ真っ白な壁を見つめ続けた数ヶ月

日本の企業は、一度採用した人材を簡単に首にすることができない。 そのため、リストラ対象の社員を会社都合ではなく、自己都合での退職へと追い込む手法がこれまで取られてきた。 それが「追い出し部屋」である。 追い出し部屋とは 追い...
世間の話題

水道民営化と世界における再公営化の事例

命のインフラ「水道」は巨大な金脈である。 水ビジネスは儲かるという。 そんな国民にとって何にも代えがたい命のインフラがただの「金融商品」に成り下がり、脅かされようとしている。 2021年7月5日、宮城県は水道事業の運営権を...
世間の話題

【ブラジル大統領の反ワクチン宣言】私にとってもっとも大切なことは自由である

2021年10月12日夜、ブラジルのジャイール・ボルソナロ大統領(66歳)が新型コロナワクチンを接種しないことを表明した。 ボルソナロ大統領の主張 ボルソナロ氏は昨年7月に新型コロナに感染後のインタビューで次のように語っている。...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました