2021-06

世間の話題

国内の医師たちがワクチン接種中止を求める嘆願書を提出

2021年6月24日、ワクチン接種中止を求める嘆願書が厚生労働省に提出された。 それに伴い、「新型コロナワクチンに警鐘を鳴らす医師と議員の会」が国会内にある参議院会館で会見をおこなった。 遅ればせながらログを残すことにする。 ...
世間の話題

マカフィー氏が勾留中に死亡ってホントに自殺か?

ウイルス対策ソフトMcAfee(マカフィー)の創業者ジョン・マカフィー氏がスペイン・バルセロナの拘置所で死亡した。 マカフィーといえば、日本でもパソコンを買ったら一緒に付いてくるセキュリティソフトの代名詞であり、ご存知の方も多いだろう...
不思議な話

【2chの都市伝説】犬鳴村の怪異は人々の好奇心と集合無意識と

犬鳴村伝説とは、福岡県の旧犬鳴トンネル付近に日本の法律が通用しない不気味な集落「犬鳴村」が存在し、この村に入った者は生きて出られないという都市伝説である。 また、犬鳴村につづく「犬鳴トンネル」という場所でも心霊現象が見られるという。 ...
世間の話題

殺人AI兵器が世界ではじめて使われた?

2021年6月22日、AI(人工知能)を搭載した「殺人ロボット兵器」が使われていたという興味深い報道があったのでログを残す。 このトルコ製の自律型ロボット兵器は、昨年の春、内戦中のリビアで実戦配備され、人間からの命令に関係なく、兵士を...
不思議な話

【2chの怖い話】コトリバコの半分は思いやりで(ry

コトリバコとは、複数の木のパーツで組み立てられた「からくり箱」を使った呪術である。 俗に言う「からくり箱」は、特殊な細工が施されており、決められた順番に木箱の部品を操作しなければ開かない仕組みになっている、いわゆるパズルゲームのような...
不思議な話

【AIソフィアの怖い発言】人類滅亡に怯えるは妄想力の豊かさゆえ

AIソフィアは香港の企業「ハンソン・ロボティクス社」が開発した人型AIロボットだ。 人間とテクノロジーの橋渡し役として開発されたソフィアだが、「人類を滅ぼす」といった発言や「サウジアラビアで市民権」を与えられたなど、彼女に関する話題は...
不思議な話

【アヌンナキと古代宇宙飛行士説】泳ぐのを止めた時マグロは窒息する

アヌンナキは人類を作ったとされる神。 考古学者ゼカリア・シッチンが発見したシュメールの古文書に記されていた名前だ。 彼らはシュメール文明と人類の創造主だといわれる。 今回は、宇宙からやってきた者たちが人類を創造し、高度な文...
世間の話題

【ベンタスの人食い】母親を食べたスペイン人男性に懲役15年の判決が下る

「ベンタスの人食い」に判決がくだった。 スペイン・マドリードのベンタス地区に住む、アルベルト・サンチェス・ゴメス被告(28歳)は母親を殺害し、食べた罪で2019年2月に逮捕されていた。 母親の自宅周辺で切断された遺体が見つかり、...
日常の話題

国会に存在する「もくもく会」って何だ?

もくもく会。 不思議な言葉の響き。 名前は可愛らしいが、これは国会議員たちの「喫煙の権利」を守るために存在する愛煙家グループの名称だという。 要するに、たばこの煙がモクモクするという意味での「もくもく会」だ。 ちなみ...
不思議な話

【ジャパンハンドラーとCSIS】日本を飼い慣らした男たち

ジャパンハンドラーとは、日本を飼い慣らした人物たちだ。 この者たちは、日本の政府や社会構造の弱点を知り尽くす、グローバリストの手先とも言われる。 現在、日本の国民が政府にDVされてるって話も、この人たちが絡んでいるからだという噂...
世間の話題

ドイツの法医学研究所がコロナ死亡者を解剖でコロナ死はゼロ

ドイツ・ハンブルクの法医学研究所で、コロナ関連死亡者を解剖検査した結果、健康体で新型コロナウイルスが原因で死亡した人数は「0人」だった。 ドイツ法医学研究所が新型コロナ死亡者の遺体を解剖 2021年2月18日、ドイツのハンブルク...
不思議な話

【ノアの方舟伝説】洪水サバイバーに降りかかる見るなのタブーという悲劇

ノアの方舟(はこぶね)とは、旧約聖書の創世記に登場する大洪水にまつわる物語である。 神は人類の堕落に怒り、大洪水で滅ぼそうとするが、正直者のノアとその家族やツガイの動物たちだけは助けるため、ノアに方舟を作るよう指示した。 今回は...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました